2012年9月18日火曜日

京都大学での講義予定(10月10日)@工学部物理工学系

本年も、機械工学系(最近は物理工学系というそうですが)で講義を行いますので、興味ある人はぜひ参加してください。

・日時:10月10日(水) 16:30-18:00
・場所:京都大学工学部物理系校舎 313号室(変更の可能性あり)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm
(57番が物理系校舎)
・タイトル:「未来のエジソンへ~すばらしいアイデアと技術で世界を救え!」
・内容:
 エジソンは、世界で初めて「発明」を職業とした技術者であり、アイデアが産業資本となることを実証した。本講義では、まず、川崎重工業での大型オートバイ開発、小松製作所での風力発電関連新規事業開発、ナノテクベンチャー設立の経験とその経緯、を通じて「技術者のキャリア」について考えて頂く。また、現在の知的財産に関わる仕事内容を通じて、現代において、世界レベルの諸問題を解決するために再び「エジソン」が渇望されている現状も紹介する。

時間の都合で、どこまでできるかわかりませんが、

・10円玉ゲームをやる
・知財に関するビデオを見る

予定です。今までは、自己紹介の時間が長かったですが、今年は皆さんにいろいろ考えてもらったり、発言してもらったり、できるだけ「参加」してもらえるように考えています。

では!