「発明塾™」へようこそ!: 「人生」を、より良い「何か」に投資するために~投資部で僕が伝えたいこと

2017年5月20日土曜日

「人生」を、より良い「何か」に投資するために~投資部で僕が伝えたいこと

半分は投資部、半分は「塾長の部屋」として。

「投資部掲示板」

での、皆さんとの議論を通じ、

「投資部で目指すべきこと」

または

「投資部の活動を通じて僕が伝えたいこと」

が、徐々に明らかになってきたような気がします。




● 「発明塾投資部」で、皆さんと一緒に目指したいこと

皆さんの

「人生」

は、数多くの

「投資意思決定」

で成り立っています。

「研究テーマ選び」
「仕事選び」
「新規事業開発」
「起業」

など、いずれも

「時間」

を含む

「 自身のアセット」



「何に投資するか」

という意思決定問題を解くことにほかならないように、僕には思えます。

発明の場合、

「どの課題の解決を目指すか」

が、一つの大きな意思決定になります。

いつも言っていますが、これを上手くこなすには

「投資意思決定」

についての深い理解が必要になります。

例えば

「投資意思決定において、何をしなければならないか」
「投資意思決定において、陥りがちな罠は何なのか」

のような問いに答える作業です。

投資部は、参加してくれるすべての塾生さんの

「幸せな人生」

のために

「投資意思決定の技術」



「幸せな人生に必要な結果を、常に出しながら」

身につけていただける場にしたいと考えます。



 
 (画像をクリックすると Amazon.co.jp のサイトへ移動します)
Amazonのプログラムを利用して画像を引用することにしました。
「彼女は自分の仕事をしているだけだ」(プラダを着た悪魔)
その通りでしょうね。
上に立つ、ということは、少なくとも僕の場合
「地でやれるほど甘い」
ものではないように思えます。





● 今週のトピック ~  e コマースと IoT

アメリカの決算ウィークも、終盤に差し掛かってきました。

参考になりそうなトピックを、いくつか。


Walmart と eコマース

2016の Jet.com 買収から加速している Walmart の eコマースへの投資。

当時のニュースでは、

「いまさら」

と、バカにされていましたが、ようやく実を結びつつあるようです。

動き出すと早い企業、そんな印象を持ちました。

IR資料


CISCO と IoT

オープン&クローズ戦略」「国際標準化と事業戦略」の話に関連して、発明塾でも度々取り上げました。一部の人は、小川先生からも、直接お話を伺う機会に恵まれましたね。

最近は、主力事業のルーターでシェアを急激に落としています。

見通しを少し下げたこともあって、投資家は、今後の見通しについて、やや厳しい見方をしています。

IoTへの投資を積極的に行う、としています。詳細は不明ですが、主にM&Aにより事業転換を行っていくのだろうと、予測します。

IR資料


マクロ経済

マクロ動向も、上記のようなことを踏まえて読むと、いろいろ見えてきます。

今回は、みずほ総研の資料を紹介しておきます。

2017・18年度 内外経済見通し(みずほ総合研究所)





--------
✔ (無料)7日間メール講座【1日15分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
   お申し込みは、こちら
=======
✔ 「発明塾講義」配信希望の方は、こちらをご覧下さい。
  (楠浦からのレターが、無料で週に1‐3回届く、とお考え下さい)
✔ 入塾・見学希望の方は、こちらを御覧ください。
✔ 運営元 TechnoProducer株式会社 へのお問い合わせは、こちらへお願いいたします。