「発明塾™」へようこそ!: 【発明塾セミナー】「勝てる仕組み」をつくる~ビジネス構想力セミナー(3月1日開催)開催ご報告

2017年3月3日金曜日

【発明塾セミナー】「勝てる仕組み」をつくる~ビジネス構想力セミナー(3月1日開催)開催ご報告


「「「 「勝てる仕組み」をつくる~ビジネス構想力セミナー(3月1日開催)開催ご報告 「「「

 発明塾式「ビジネス構想力」セミナー、 3月1日(水)に無事開催させていただくことができました。
ご参加いただきました方、および、ご案内などにご協力を賜りました方々に、深く御礼申し上げます。
ありがとうございました。


当日は、

・医療機器
・医療データビジネス
・農業IoT

などを事例として取り上げ、

「ちょっとしたアイデアを、ビジネスモデル付きの”発明”に仕上げる」

ために、知っておいていただきたいことを、それぞれの事例の

「仕組み」

を解説しながら、紹介させていただきました。


弊社で2010年頃に、セミナー事例として頻繁に取り上げておりました

「Qualcommの”バリューチェーン”戦略」

も振り返りつつ

・データビジネス
・知財
・標準化
・ビジネスモデル
・収益構造
・財務情報

など、以前よりも多彩な視点を盛り込んだ内容とさせていただきました。

一部は

「発明塾投資部」

での成果にもとづくものです。

発明塾OB/OGを含む参加者、および、運営にご協力いただきました方々に、
改めて深謝申し上げます。



2016年7月以降、

1. 発明塾式「”エッジ情報”探索と活用」セミナー~「チャンス創出」のための情報探索技術
2. 発明塾式「制約思考」セミナー ~ エッジを「見抜く」技術、アイデアを「育てる」技術
3. 発明塾式 「未来創造設計書」セミナー ~ 「スジの良い」テーマを効率よく引き出す技術
4. 発明塾式 「障害特許網の突破事例紹介」セミナー ~ 「技術思想」を見抜き、新たな視点で「突破する」技術

と併せ、5つのセミナーを順次開催してまいりました。


・各セミナー当日配布資料(29,800円/1冊)のご購入をご検討、ご希望の方

は、本メール返信にて、お問い合わせください。


また、

・講師を派遣して開催する、いわゆる「社内セミナー」をご検討、ご希望の方
・上記にあたり、各セミナーの詳細情報、費用などについて、確認されたい方

は、弊社担当者宛、または、本メール返信にて、お問い合わせくださいませ。




・・・
▼周りの方に、「e発明塾通信」ご紹介をお願いします!↓↓
 http://edison-univ.blogspot.jp/p/blog-page_1.html

●お問い合わせは、TechnoProducer株式会社 e発明塾事務局 まで
 宛先 : e-hatsumeijuku@techno-producer.com