2013年11月10日日曜日

知的財産マネジメント研究会/Smips 11月の「知財キャリア分科会」にて

昨日11月9日に行われました、知的財産マネジメント研究会/Smips の「知財キャリア分科会」にて、弊社の橋本(はしもと)が話題提供させていただきました。

>>以下、告知内容

・講演タイトル/内容:
「ベンチャー企業/スタートアップのための知財戦略~知財を如何に武器にするか」

 技術進化を先読みし、知財を梃子に業界へ参入してくるプレーヤーは、業界トップ企業をも市場から退場させることができます。新規参入を狙うベンチャー企業やスタートアップ企業であっても、業界構造を変革し市場をコントロールし得るのです。

 当日は、業界構造変革のメカニズムとその仕掛け方を簡単にご紹介しながら、皆様とディスカッションを通じてベンチャー/スタートアップの勝利の方程式を解明していければと考えております。参加の前提知識は特に問いませんので、皆様、是非ご参加下さい。


>>

土曜日にもかかわらず、最終的に30名弱の方に参加いただきました、有り難うございました。途中のGrワークでは、かなり活発な議論がありました。私も大変勉強になりました。

今回の話題提供のポイントは、「知財を活用することにより、周辺領域の無力化/付加価値の収奪を起こす」ことです。参加者の皆様には、それによって、業界構造にどのような変化が生じるか、をお考え頂き、議論いただきました。

今後も、弊社の研究会にて引き続き討議し、また機会がございましたら、話題提供させていただく予定です。

では!