「発明塾™」へようこそ!: 「人生の勝算」を読んで ~ 「頑張り方」のヒントがある本

2017年7月8日土曜日

「人生の勝算」を読んで ~ 「頑張り方」のヒントがある本

楠浦です。

珍しく、書籍の紹介を。


最近は、教材の改訂開発(要するにアウトプット)に時間を割くため、

「読書」(を含むインプット)

を、ギリギリまで減らしています。


ただ、塾生さんやOBOGが持ち込んでくる本は、できるだけ最優先で目を通すようにしています。

「なにか、あるはず」

そう思って読むことにしています。


今回取り上げる、「人生の勝算」は、OBの紹介です。

「参考になると思います」

とのことでしたので、いろいろ考えながら読みました。


経験上、

「参考になる」

には、3つあります。


(画像をクリックすると Amazon.co.jp のサイトへ移動します)
Amazonのプログラムを利用して画像を引用することにしました。

「努力すればなんとかなると思ってましたが、努力の仕方がわからない」
そういう時期は、誰しも、必ずあります。
もちろん僕にも、ありました。

ところでこの方「投資銀行」で仕事をしながら、いろいろな企業を参考に
「”スジのいい”ビジネスプランに、絞り込んだ」
そうです。頭いいですね。投資部でやっていることと同じです・・・
ということは、参考書指定でしょうか?




● 楠浦さんが普段言ってることと、同じことが書いてあります

過去の例で言うと、このバターンが非常に多いです。
有名どころで言うと、

イシューからはじめよ」(安宅 著)

が典型でした。

だいたいそのまま、教科書指定されます。


● 楠浦さんが見落としている/出来ていないことが、書いてあります

これとても助かります。最近増えてきました。



● 楠浦さん間違ってます(笑

これもとても助かります。そういうこともあります(笑

何がポイントかというと、

「僕の先を読んで、”これ読みましたか?”と聞いてくる」

ところでしょうか。


かつて、

「部下が、”この本読みましたか”と言ってきたら、上司として成長/成功した証」

おっしゃっていた方がおられました。


多少は成長したようです。


楠浦 拝



--------
✔ (無料)メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)7日間メール講座【1日15分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)8日間メール講座【参考書籍紹介】基礎から学ぶ投資とビジネス
   お申し込みは、こちら
=======
✔ 「発明塾講義」配信希望の方は、こちらをご覧下さい。
(楠浦からのレターが、無料で週に1‐3回届く、とお考え下さい)
✔ 入塾・見学希望の方は、こちらを御覧ください。
✔ 運営元 TechnoProducer株式会社 へのお問い合わせは、こちらへお願いいたします。