「発明塾™」へようこそ!: 大いに盛り上がりました!ありがとうございました!~「投資部」リアル開催報告(発明塾第392回/投資部第25回)

2017年7月24日月曜日

大いに盛り上がりました!ありがとうございました!~「投資部」リアル開催報告(発明塾第392回/投資部第25回)

今回は、

「リアル開催」

ということで、普段会えない

「関西の学生さん」
「OB・OGの投資部メンバー」

に加え、

「東京大学の投資サークル」

メンバー/OBの方にもご参加いただき、討議を行いました。


また、僕が

「クアルコム」
(最近、「謎の半導体企業」として、日本でもずいぶん有名になりました)

を知るきっかけをいただいた方にも、ご参加いただきました。


討議対象とした企業について、以下に簡単に記載しておきます。




● 「リアルタイム血糖値モニタリング」(DEXCOM)

専門家以外ご存じないでしょうから、企業名を後にしました。
 
DEXCOM

リアルタイム血糖値モニタリングデバイスを開発販売する企業です。

「熱い分野」

であることは間違いないと思いますし

「消耗品Biz」

であることも間違いないので、パターンで行けば

「イケてる」

企業なのだと思うのですが、技術屋のカンというか、何か

「これじゃない感」

があって、皆さんから意見をいただきました。

やはり僕は生粋の技術屋のようです。


あと、個人的な経験(自身がそういう企業を興した経験)から

「”技術押し” の ”技術ベンチャー”」

について、どう読むか、というお話をしました。


(画像をクリックすると Amazon.co.jp のサイトへ移動します)
Amazonのプログラムを利用して画像を引用することにしました。

新興企業の決算報告書は、
いろいろな財務テクニックを駆使している企業の場合、
「ミステリー」として読み解く必要があります。



● シマンテック

皆さんご存知の、サイバーセキュリティー分野の No.1 企業です。

現在

「リストラクチャリング」

中で、事業を売却したり、小さめの企業を次々買収したりと、

「財務諸表が複雑すぎて、定量評価が難しい」

状態にあります。
(チャンスでもあります)


気になったのは

「インテルが、セキュリティー分野の子会社を売却」

していることでした。

こちらも

「IoT」

で何でもネットワークにつながる時代になり、熱い分野であることは間違いないため、継続的に見ていきましょう。



次回は遠隔開催、次々回をリアル、という予定にしています。

また告知します。



楠浦 拝





--------
✔ (無料)メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)7日間メール講座【1日15分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)8日間メール講座【参考書籍紹介】基礎から学ぶ投資とビジネス
   お申し込みは、こちら
=======
✔ 「発明塾講義」配信希望の方は、こちらをご覧下さい。
(楠浦からのレターが、無料で週に1‐3回届く、とお考え下さい)
✔ 入塾・見学希望の方は、こちらを御覧ください。