「発明塾™」へようこそ!: 「発明してみる」と技術の本質が理解できる~ 発明塾第388回

2017年7月1日土曜日

「発明してみる」と技術の本質が理解できる~ 発明塾第388回

今回は、持ち込みテーマ1件について討議しました。

「発明」

と呼べるものになりつつあるので、議論の詳細は割愛します。


発明塾では、6年ほど前から

「3次元プリンター」

に、継続的に注目してきました。

「ビジネスモデル」
「知財戦略」
「 発明」

いずれの点においても、とても興味深い分野だからです。


(画像をクリックすると Amazon.co.jp のサイトへ移動します)
Amazonのプログラムを利用して画像を引用することにしました。
「馬券は”孤独な自己表現”」
ところで、発明塾での言い伝えによると、
色々な本を読み漁った結果、ちょっと”怪しい”本にたどり着いたら、
そこに本質があるらしいです。



実は、今回塾で議論するまで、

「Maker's」

的なムーブメントの何がオモロイか、いまいち分かってなかったのですが、今回の発明を通じて、少し理解が進んだ気がします。

「製造」

という、高度に

「知識集約、かつ、資本集約」

な行為、僕の理解では

「中央集権」

の権化のような行為を、

「民主化?」

するってことなのかなと。


「発明してみることで、技術の本質が見える」

と、僕はいつも感じています。

技術を理解するには

「発明する」

のが一番良い気がします。


楠浦 拝



--------
✔ (無料)メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)7日間メール講座【1日15分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)8日間メール講座【参考書籍紹介】基礎から学ぶ投資とビジネス
   お申し込みは、こちら
=======
✔ 「発明塾講義」配信希望の方は、こちらをご覧下さい。
 (楠浦からのレターが、無料で週に1‐3回届く、とお考え下さい)
✔ 入塾・見学希望の方は、こちらを御覧ください。
✔ 運営元 TechnoProducer株式会社 へのお問い合わせは、こちらへお願いいたします。