「発明塾™」へようこそ!: 【発明塾】コトづくりのキーワード「PAY-AS-YOU-GO」~IoTとファイナンスで急拡大する「新興国Biz」

2017年6月26日月曜日

【発明塾】コトづくりのキーワード「PAY-AS-YOU-GO」~IoTとファイナンスで急拡大する「新興国Biz」


・・・ e発明塾通信 vol.1392017626日号)

●(無料)7日間メール講座【115分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/05/7115.html
新規事業・新製品のネタをお探しの方へ、ご転送、ご紹介をお願い申し上げます。

●(無料)メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/06/blog-post_7.html

・・・



「「「 コトづくりのキーワード「PAY-AS-YOU-GO」~IoTとファイナンスで急拡大する「新興国Biz」 「「「

こんにちは、「発明塾」塾長の楠浦です。


今回は、以前、このメール配信で紹介した、太陽電池付き家電貸し出しの事業をアフリカで展開している

M-Kopa

の取組みに関連する、別のエッジ情報を紹介します。


余談ですが、経験上、エッジ情報は

「一つ見つかると、次々見つかる」

傾向にあります。


「まず一つエッジ情報を見つける」
「その一つを、頭に入れておく」

と、ちょっとした追加検索で

「よりエッジな情報が、どんどん見つかる」

状態になります。


今回ご紹介したいのは、以下です。

(Angaza 社)

https://www.angaza.com/


少し調べてみると、

Angaza's technology platform allows manufacturers and distributors to make energy products affordable to 1 billion off-grid consumers.

とありますので、いわゆる

「プラットフォーマ―」

あるいは

「ゲームチェンジャー」

といわれるような、

「ゲームのルールを作ってしまう人たち」

のようですね。


一方で

Angaza is a for-profit social enterprise based in San Francisco, California and Nairobi, Kenya with operations across Africa and South Asia. Through partnerships with manufacturers and distributors, Angazas hardware and software platform enables end-consumers to pay for clean energy devices in an affordable manner, over time.


とあり、

「ソーシャル」
「クリーンエナジー」
「アフリカ」

と、かなり熱いキーワードが揃っています。


技術の内容を見るには、特許の方が手っ取り早いですから、以下を見ましょう。

Solar lighting with pay-as-you go technology
https://www.google.co.jp/patents/US20130212005


PAY-AS-YOU-GO

が意味するのは、

「使う分だけ前払い」

ということのようです。


HPでは、以下のページが参考になります。


Pay-As-You-Go Technology Solutions For MANUFACTURERS
https://www.angaza.com/pay-as-you-go-platform-manufacturers/


「太陽電池付きのXXを、世界中の人に貸し出す」

のような、ビジネスが、いとも簡単に始められる時代が来た、ということでしょう。


「自然エネルギーが、世界を変える」

とは、こういうことだったのか、という感じです。


ファイナンスとデータを押さえるのは、

「モート」

の点でも、必須ですね。


ご興味ある方は、ぜひこの先を

「深堀り」

してみてください。


考え方は、以下メール講座も参照ください。


(無料)7日間メール講座【115分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/05/7115.html




その他、弊社サービス/教材につきましては、以下情報もご参照ください。


===
 法人の方 ===
● 企業内「発明塾」開催にご興味をお持ちで、ご紹介/ご説明を希望される方は、
   その旨明記の上、お問い合わせくださいませ

・ 弊社HP上への「発明塾」サービス関連情報掲載を制限しており、
   お手数をおかけいたします

・ お気軽にお問い合わせください
・ 説明資料の送付、お電話でのご説明、訪問説明(プレゼンテーション)など、
ご要望にあわせ対応いたします


● 企業内知財教育における
 e発明塾 のご活用にご興味をお持ちの方は、以下の
知財部様向け資料「e発明塾 ガイドブック(抜粋版)」を、ご参照ください。
http://www.techno-producer.com/docs/ehatsuPL_123.pdf



===
 個人の方/法人の方 ===
 e発明塾紹介サイトを開設いたしました
https://peraichi.com/landing_pages/view/e-hatsumeijuku

全講座、毎週火曜日開講です。
ご希望の日程を選択し、お申し込みください。


===
 参考資料・過去記事など ===
● 特許情報を用いた技術マーケティング(2008年)
http://www.techno-producer.com/journal/TMJ0802.pdf

● 知財戦略とはなにか~発明研究所のすすめ(2011年)
http://www.techno-producer.com/docs/hatsumeikenkyujyo.pdf

● 発明塾式 ビジネスのための知財講座(2009年)
http://www.johokiko.co.jp/column/column_takahisa_kusuura.php

● (旧メルマガ)TechnoProducer ビジネスに「効く」知財
http://technoproducer.blog84.fc2.com/



===
 お問い合わせ先 ===
●「研究開発テーマ創出」「新規事業企画」「発明創出・育成」「エッジ情報調査」
  「技術マーケティング」「知財・発明教育」「アイデア公募」
  アライアンス先候補抽出」「情報調査・情報分析教育」「特許網の突破支援」
  「投資先選定、候補企業・技術分野の抽出」など、

弊社サービス、製品、活用事例について、詳細お問い合わせは、

本メールご返信、または、TechnoProducer株式会社 お問い合わせ用メールアドレス まで↓↓
宛先 :
info@techno-producer.com

弊社HPからのお問い合わせは、こちらをご利用ください↓↓
https://z113.secure.ne.jp/~z113014/contact/?_ga=2.33772449.1213603944.1503620094-1792553452.1464592368



===
 (無料)メール講座 ===
 7日間メール講座【115分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/05/7115.html

 8日間メール講座【発明塾】エジソンに学ぶ 発明と特許
https://edison-univ.blogspot.jp/p/8.html

 8日間メール講座【参考書籍紹介】基礎から学ぶ投資とビジネス
https://edison-univ.blogspot.jp/2011/07/7_18.html

● メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/06/blog-post_7.html



・・・
▼周りの方へ、「e発明塾通信」ご紹介をお願いします!
http://edison-univ.blogspot.jp/p/blog-page_1.html

・・・
●発行元 「発明塾」の
 TechnoProducer 株式会社
http://www.techno-producer.com/