「発明塾™」へようこそ!: 【発明塾】ますます拡大する低侵襲医療の動向を知る~アブレーションカテーテル市場が急成長、では、その先は?

2017年6月12日月曜日

【発明塾】ますます拡大する低侵襲医療の動向を知る~アブレーションカテーテル市場が急成長、では、その先は?


・・・ e発明塾通信 vol.1372017612日号)

●発明塾式「”エッジ情報”探索と活用」セミナー~「チャンス創出」のための情報探索技術(616日開催:大阪)
http://www.techno-producer.com/news/detail_684.html (弊社HP内)
https://edison-univ.blogspot.jp/p/2017616-technoproducer-technoproducer-e.html (発明塾HP内)

● 発明塾式「制約思考」セミナー ~ エッジを「見抜く」技術、アイデアを「育てる」技術(623日 東京開催)
http://www.techno-producer.com/news/detail_698.html (弊社HP内)
https://edison-univ.blogspot.jp/p/831.html (発明塾HP内)

7日間メール講座【115分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
https://edison-univ.blogspot.jp/2017/05/7115.html
新規事業・新製品のネタをお探しの方へ、ご転送、ご紹介をお願い申し上げます。

・・・



「「「 ますます拡大する低侵襲医療の動向を知る~アブレーションカテーテル市場が急成長、では、その先は? 「「「


こんにちは、「発明塾」塾長の楠浦です。


今回は、発明塾で過去に取り上げたトピックの

「その後」

について、お話をしたいと思います。


発明塾では、2013年ごろに

「脊椎固定具」

についての発明に取り組んで以来

「低侵襲医療」

の動向を、ウォッチしてきています。

(過去に取り組んだ「解決が求められている”重要な課題”とは?」~医療分野の例と「エッジ特許」)
https://edison-univ.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html


その中で、特にここ2年ほど注目しているのが

「カテーテル」
「ステント」

の分野です。


例えば昨年、以下の関連記事を、発明塾HPに掲載いたしました。

(「カテーテル治療」における突破発明の歴史~「朝日インテック」と「日本ライフライン」)
https://edison-univ.blogspot.jp/2016/07/blog-post_23.html


その後、日本ライフライン社において

「不整脈治療」

に用いられる

EP/アブレーションカテーテル」

関連の事業が急成長していることが、わかっています。


(不整脈の治療 : 日本ライフライン HP より)
http://www.jll.co.jp/the/the_3_1.html


「低侵襲医療」

関連分野は、今後も、継続的かつ、分野によっては急速に成長することが予想されます。

弊社でいつも取り上げる

「ロボット医療」

とも、大いに関連があります。


弊社で次に注目している分野として

「消化器系ステント」
「人工心臓弁」

の分野があります。


後者は例えば、TAVITAVR と呼ばれる、カテーテルを用いた弁置換術に特に注目しています。

(経カテーテル大動脈弁留置術 TAVI : 慶應義塾大学病院 心臓血管低侵襲治療センター HP より)
http://www.keio-minicv.com/treatment/tavi-tavr


「カテ先」(カテーテルの先)

などと呼ばれる、

「カテーテルの先で、何を行うか/行えるか」

の可能性に、発明塾も大いに注目しています。




なぜ、「朝日インテック」「日本ライフライン」に注目したのか、など

「エッジ情報探索」

の勘所を、以下 616日(金)セミナーにて実例を豊富に用い、紹介します。

今回は、大阪開催となります。


●発明塾式「”エッジ情報”探索と活用」セミナー~「チャンス創出」のための情報探索技術(616日開催:大阪)
http://www.techno-producer.com/news/detail_684.html (弊社HP内)
https://edison-univ.blogspot.jp/p/2017616-technoproducer-technoproducer-e.html (発明塾HP内)






「「「 「発明塾式」セミナー開催予定 ~ 616日(大阪)/623日(東京) 開催決定 「「「

●発明塾式「”エッジ情報”探索と活用」セミナー~「チャンス創出」のための情報探索技術(616日開催:大阪)
http://www.techno-producer.com/news/detail_684.html (弊社HP内)
https://edison-univ.blogspot.jp/p/2017616-technoproducer-technoproducer-e.html (発明塾HP内)


【こんな方は、ぜひ、ご参加をご検討下さい】

ぜひ、お越しいただきたい方は、例えば、以下のような方です。

・「特許情報」にもとづく、研究開発テーマ創出/新事業企画に興味がある方
・「エッジ情報」の考え方を知りたい方
・「エッジ情報」の具体例を、出来るだけ多く知りたい方
・「特許情報」だけからの分析に限界を感じている方
・「投資」情報を活用を検討されている方
・「M&A」「アライアンス先」候補企業の探索を行いたい方


【当日のプログラム】

事例紹介を中心に、適宜「考えていただくための”問い”」を投げかけながら、進行する予定です。
取り上げる事例は、以下の予定です(変更する可能性があります)

・段ボール/紙製品
・医療用カテーテル
・産業用IoT
・医療用ロボット
AI
・医療用照明器具
・エネルギー関連製品
など




● 発明塾式「制約思考」セミナー ~ エッジを「見抜く」技術、アイデアを「育てる」技術(623日 東京開催)
http://www.techno-producer.com/news/detail_698.html (弊社HP内)
https://edison-univ.blogspot.jp/p/831.html (発明塾HP内)


【こんな方は、ぜひ、ご参加をご検討下さい】

ぜひ、お越しいただきたい方は、例えば、以下のような方です。

・「いろいろ調べて、ありきたりの結論」で終わってしまう状態から脱却したい方
・集まった情報から、「他の人が気づいていない仮説」を、上手く導き出したい方
・効率的な情報収集を行いたい方
・「エッジ情報」探索において、適切な仮説が立てられないと感じている方
・「エッジ情報」探索時に、キーワード選びが難しいと感じておられる方
・情報は集まるけれど、結論が出ず、時間切れ担ってしまうことが多い方
・抽象論、マクロ的な「解説」で終わってしまい、「結論」「具体論」がないと言われたことがある方


【当日のプログラム】

事例紹介を中心に、適宜「考えていただくための”問い”」を投げかけながら、進行する予定です。
取り上げる事例は、以下の予定です(変更する可能性があります)

・農業IoT
・香り/においデバイス
・靴
・ヘルスケア/医療
・ウエアラブル
・精神疾患
・カテーテル
・医療用照明器具
など


(過去開催分についてのご報告~発明塾Blogより)
https://edison-univ.blogspot.jp/2016/12/20161215.html






---【転送、紹介、共有をお願いします!】---

7日間メール講座【115分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術

https://edison-univ.blogspot.jp/2017/05/7115.html



・・・
▼周りの方に、「e発明塾通信」ご紹介をお願いします!↓↓
 http://edison-univ.blogspot.jp/p/blog-page_1.html

▼「熟達」を科学する「”発明塾”式」↓↓
 https://edison-univ.blogspot.jp/p/blog-page_5012.html

▼知財教育/発明教育にも「e発明塾」をご活用下さい!↓↓
 https://e-hatsumeijuku.smktg.jp/public


・・・
●「研究開発テーマ創出」「新規事業企画」「発明創出・育成」「エッジ情報調査」
「技術マーケティング」「風土改革」「次世代経営者育成」「”右腕””左腕”人材の育成」
「知財・発明教育」など、弊社サービス、製品について、詳細お問い合わせは、
本メールご返信、または、TechnoProducer株式会社 まで
 宛先 : 
info@techno-producer.com