2017年6月25日日曜日

「自動車」という「デジタルプラットフォーム」~ 発明塾第387回/投資部第23回

今回は、持ち込みテーマ1件について討議しました。

「遠隔医療」

の業界について、

「どこに事業機会があるか」
「誰が儲かるのか」

ということを明らかにしていきました。


一つの予測として

「遠隔医療自体は、収益源にならない(無力化される)」

だろうと考えています。


理由はまた、今後の投資部で深堀りしていきましょう。


ここでは、以前予測した

「自動車のデジタルプラットフォーム化(携帯電話化)」

の話をしましょう。




● 「自動車が携帯電話になる」とは、自動車業界の人は誰一人思っていなかった

詳細は以下をご覧いただくとして、


当時予測していたことが、現実になりつつあります。

注目しているニュースは、以下です。


車は、携帯電話と同様の

「一つのプラットフォーム」

になり、そこで

「どのような体験を提供するか」

の競争になりそうです。

「UIになる」

と言っても良いかもしれません。



(画像をクリックすると Amazon.co.jp のサイトへ移動します)
Amazonのプログラムを利用して画像を引用することにしました。
「地図の×印を掘って宝が出たためしはないのだ」
至言ですね。


「車という密閉空間」
「車という移動手段」
「車というエネルギー貯蔵手段」
「車という居住空間」

を持つ人に

「何を提供するか」

の競争になると言えます。

「コンテンツ・エンタテイメント」
「旅行」
「医療」
「不動産」
「物流」

など、様々な業界が、

「UIとしての車」

を狙ってきてもおかしくありません。


楠浦 拝




--------
✔ (無料)メール配信【「発明塾式」仕事術 】「成功」「成果」「成長」のための覚え書き
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)7日間メール講座【1日15分の”発明塾”】「新しいコトを興す」ための情報探索術
   お申し込みは、こちら
✔ (無料)8日間メール講座【参考書籍紹介】基礎から学ぶ投資とビジネス
   お申し込みは、こちら
=======
✔ 「発明塾講義」配信希望の方は、こちらをご覧下さい。
 (楠浦からのレターが、無料で週に1‐3回届く、とお考え下さい)
✔ 入塾・見学希望の方は、こちらを御覧ください。
✔ 運営元 TechnoProducer株式会社 へのお問い合わせは、こちらへお願いいたします。