「発明塾™」へようこそ!: 「マシュマロゲルの用途を発明する!」~12月20日「発想法セミナー」振り返り

2014年12月23日火曜日

「マシュマロゲルの用途を発明する!」~12月20日「発想法セミナー」振り返り

前回に引き続き、

「マシュマロゲル」

の用途について、

「発明塾式発想法の体験」

を兼ねて、塾生さん/OB主催の「体験型」セミナーが行われました。


一名、

「弁理士資格を取得した学生さん」

に、参加いただきました。

最近の学生さんは、なかなかすごいですね。


さて、今回も僕は途中参加で、特に、

「発明におけるファシリテーション技術」

の指導を兼ねて、要所のみ議論を主導しました。


高校で生物を選択しなかったのですが、
結局仕事では必要なので、高校の教科書に
始まり、細胞生物学の専門書まで、
一通り読む羽目に・・・
大学時代に、幅広くやっておきましょう


今回の議論は、原点に立ち返り、

「マシュマロゲルは、液体を分離することに使える」

という所から始めました。


僕的には、「いくつか」面白い用途を導出できたかなと思っています。

各自が議論している間に、同時並行で複数の用途の可能性を調べていたので、その場では発言していないものもありますが。


前回議論を公開した後、様々な方から少なからぬ反響があり、今後の活動に支障があるといけませんので、今回の討議結果はあまり詳しく記載しないことにします。

興味をお持ちの方は、個別にお問い合わせください。


次回は、どんなシーズにするのか、楽しみにしています!