2016年9月26日月曜日

注目のニュースと「BOP医療Biz」~次回討議に向けて

移動中につき、備忘録代わりに手短に。


●医療分野のBOPビジネス

次回の「発明討議」に向けて、

「医療分野のBOPビジネス」(BOP医療Biz と略します)

について、検討してくれている塾生さんがいます。

まさに発明塾で取り組みたい分野、ということで、楽しみにしています。


この分野、まさに楠浦が最近注目している分野で、事業機会の宝庫だと思っています。

何名かの勇気ある知人の「体を張った」行動で、教えてもらいました。


知人たちに話を聞いて以来、米欧中だけでなく、アフリカでの企業活動動向なども、情報収集しています。


知っている話は、また、討議のときに情報提供します。

いいネタになれば、彼らにも手伝ってもらえるのではないかと、思います。



●注目のニュース

直近の注目ニュース、企業動向を羅列しておきます。いずれも、注目いている業界、企業のニュースです。

・フィリップスとQualcommLifeの提携
「フィリップスとクアルコムの提携にみる、ネットと医療一体化への動き」(Forbs)

・Honeywell社からの、ナイロン6事業の分離
HoneyWell社資料


フィリップスとQualcommLifeのニュースは、「未来創造設計書(遠隔医療)」に関連するものです。このニュース、何がどう熱いかは、ニュースと未来創造設計書を、よく照らし合わせてみて下さい。

Honeywellのニュースは、以前から告知されていた内容ですが、いよいよ10月に会社として分離されるにあたり続々と詳しい情報が出てきており、その一つです。

Honeywellは、新たに分離設立する会社について、

「中国企業と戦える、コスト競争力がある企業だ」

としています。

今後の展開が楽しみです。