2012年11月8日木曜日

発明塾京都第108回開催報告

晚上好!

第108回も、非常に良いアイデアの討議が出来ました。

最近持ち込まれるアイデアの特徴は
・元のスジが良い
・後何を詰めればよいかが明確
というところでしょうか。

今回も、持ち込まれて15分ほどでサクッと詰まりました。ラストワンピースだと、非常に楽ができます。始めた頃、僕が1人で盛り上げていたのとは、エライ違いです(笑

ちゃんと身につくんですね、発明法って。

後半は講義時間にしました。発明塾で教えていることは、実際には新規事業開発論に近いと思います。僕自身は「発明とはビジネスモデル付きのアイデア」と言っていますので、そうならざるを得ません。

どうやれば勝てるのか。そのためにどういうアイデアが必要か。

それを考えるのが、発明塾です。

「ちょっと面白いこと言う」ぐらいのことは、中学生にも出来ますからね(塾生談)。

では、次週はお休み(発明休暇)ですので、その間しっかり詰めておいてください。