「発明塾™」へようこそ!: 発明塾京都第113回開催報告

2012年12月21日金曜日

発明塾京都第113回開催報告

Hi.

 今回で年内は終了です。年内最終ということで、現在取り組める発明課題(RFI)について、おさらいと「どの角度から取り組むべきか」という議論をしました。

 立命館の講義でも触れたことですが(そちらで書きます)、課題のサイズ感と深さがすごく重要です。深さはある程度考えないと出てこないので、そこを先に塾で議論しておけば、あとは皆で「ブレスト」すればある程度進むのかな、と予想しています。

 課題のサイズ感的な話は、例によっての

「イシューから始めよ」(安宅)

を参考にしてください。これ、発明塾生にとってのバイブルだと思います。

明日は集中講義ですね。出席者はよろしく。

では、良い休暇を。

Have a good one!