2011年9月15日木曜日

発明塾京都第54回開催報告

第54回も無事終了しました。毎週やっていたとしたなら、ちょうど一年が過ぎ、2年目に突入したわけです。

さて今回は4名の参加者で、前半は持ち込まれたアイデアの討議、後半はアイデア出しを行いました。

アイデア出しをするときは、どういう発明が求められているのか、その分野が今どこまで進んでいるのか、をしっかり理解しておくことが重要です。

的はずれなことを考えても、誰かがすでに考えていることを一生懸命考えても、報われません。しっかり準備をして討議に臨みましょう。

PCさえあれば、世界中の論文や特許を調べることができるのです。これを使わない手はありません。問題を解く前に問題をしっかり理解する。課題解決の基本ですね。まずは基本を徹底しましょう。