2011年9月10日土曜日

発明塾東京第62回開催報告

今回は、京都組1名も参加して開催しました。

一名のアイデアについて、その原理等を理解しながら発展性を討議しました。(内容が書けないから具体性に乏しい説明で申し訳ないのですが)

また、もう一名はアイデアまで至らないがあれこれ考えてきた、という感じだったので、それを元に再度アイデア出しを行いました。

二つとも、結果的には面白い切り口に至ったのではないでしょうか?

今回は「みんなで考える」方式でやってみましたが、アイデアを出す効率はこの方法が一番高い気がしますので、今後もしばらくこれでやってみたいと思います。

ではでは。