「発明塾™」へようこそ!: 発明塾京都第189回開催報告~「今年の夏休みも、発明コンテストです!」

2014年7月19日土曜日

発明塾京都第189回開催報告~「今年の夏休みも、発明コンテストです!」

第189回は、夏休みに開催する「発明コンテスト」の、公募説明会となりました。

企業の担当者の方にお越し頂き、直接お話を伺いました。
今回は「用途発明」の募集でしたので、

「そもそも今回の技術は、どのような技術か」
「すでに、どのような用途があるのか」
「この技術ならではのポイントは何か」

などについて、活発に質疑応答が行われました。


その後の議論で、既にいくつか面白い視点が出ており、テスト期間を挟んで、夏休み開始から本格的に議論を行います!

今年も期間中に何度か「合宿」を行い、普段とは異なる「集中的」な討議から、発明創出法にも習熟して欲しいと思っています。新規メンバーにとっては、先輩にキャッチアップする「またとないチャンス」です。

新規加入したいという学生さんも、このタイミングであれば「発明が一通り体験でき」ますので、興味ある方は、連絡ください。

発明塾入塾「お問い合わせ」ページ


ではでは、次回もよろしく。

繰り返しですが、当面は試験期間ですので、無理せず、学業優先でね。
特に、大学院入試を控えている学生さん、健闘を祈ります。



「特に愛読」する本の一つ。
P.センゲ、W.ベニス、A.マズロー、
彼らの主張の共通点は、
「組織と仕事が、個人を成長させる」
全く同感です。