「発明塾™」へようこそ!: 発明塾京都第85回開催報告

2012年5月24日木曜日

発明塾京都第85回開催報告

第85回も無事終了しました。今回も、冒頭に講義を行い、その後各自のアイデアについて討議としました。


講義では、発明のタイプについて、前回とは違う角度から話をしました。僕がよく言う「物理屋か生物屋か」というところの議論です。これまでに、3つぐらいの角度から、発明のタイプについて話しました。各自自分の強味と弱味を認識して、周りのメンバーと相互補完し、また自分の得意な手法を中心に、発明活動に取り組んでもらえればと思います。


ちなみに僕自身は、どちらのタイプもできるようになりましたが、元々は「物理屋」タイプです。今でも若干の偏りはあると思います。


では、次回もよろしく。