「発明塾™」へようこそ!: 「”ブレスト後のブレスト!”が マジックモーメント magic moment な件」~発明塾京都第197回開催報告

2014年9月12日金曜日

「”ブレスト後のブレスト!”が マジックモーメント magic moment な件」~発明塾京都第197回開催報告

今回は、各自の発明提案書を基に、「詰め」の作業を行いました。

理想的な実施例(ベスト・モード)や商品性を高めるための工夫を考え、更にその権利性のポイントを確認したり、まぁ、そんな感じでしたね。


一つ、詰まり切らないアイデアがあり、

「捨て」

にしたので、それを補充できるアイデアを、帰り道にベテラン塾生さんと、議論しました。

「ダメなアイデアを潔く捨てる」ことも、限られた時間でよいアイデアを出すためには、とても重要です。


さて、多くの塾生さんが既に体験しているように、

「ブレスト後」(注)

は、要注意です。


何が要注意かというと、

「ブレスト中より、いいアイデアが出る」

からです。発明塾で、ブレスト合宿後に懇親会をやることがありますが、たいてい、お酒抜きになるのは、その瞬間を逃したくないからです。

「創造性」に関しては、まだまだ
誤解に基づいた非科学的な通説・俗説が、
まかり通っています。
これは、ある意味チャンスですね。


今回も、

「非常に切れ味のよいアイデア」

が、まさに

「スパッ」

という音が聞こえるぐらい、見事に出ました。塾生さんと二人で、

「ヤバいヤバい」

と騒いでました(笑


後は、詰める作業ですね。


引き続きよろしく!



※ 注) ブレスト = Brain Storming は、発明塾的には「アイデア出しの討議一般」を指します。