「発明塾™」へようこそ!: 【身近な製品のエッジ特許:冷凍めんが「電子レンジ」で美味しい秘密】「e発明塾通信」バックナンバーより(8)

2016年3月21日月曜日

【身近な製品のエッジ特許:冷凍めんが「電子レンジ」で美味しい秘密】「e発明塾通信」バックナンバーより(8)

✔ メール講義「e発明塾通信」のバックナンバーを見たい
✔ 特に注目の「エッジ特許」について、過去のものを知りたい

というご要望にお応えするものです


公開分は「バックナンバー」で、ご覧いただけます。


なお、メール講義「e発明塾通信」は毎週発行で、そこで取り上げたエッジ特許をすべて掲載すると膨大な数になりますので、「バックナンバー」では、そのごく一部の紹介にとどめさせて頂きます。
(過去配信分についてのお問い合わせは、ご容赦ください。定期的に「振り返り」にて、過去分も掲載します。)

「エッジ特許」について、もっと知りたい、という方は メール講義「e発明塾通信」(毎週発行、無料)にお申し込みください。


===========



■■ 冷凍めんが「電子レンジ」で美味しい秘密を、冷凍めん製造法のエッジ特許から ■■

1月のe発明塾通信で、サンヨー食品との訴訟で使われた「日清食品のストレート麺特許」を紹介し、多くの反響を頂きました。

(再掲)「日清食品のストレート麺特許」
http://www.techno-producer.com/docs/sokusekimen.pdf


今回は、乾麺ではなく冷凍麺の特許を取り上げます。

飲食店での利用はもちろん、コンビニでも、よく見かけますね。

「コンビニ・スーパーで買えるプライベードブランド食品が進化&プチ贅沢化!」
2015年5月28日 日経ウーマン・オンライン
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20150526/206561/?rt=nocnt

具付きになるなど、どんどん本格的になっています。


手軽で美味しい「冷凍麺」、いったいどんな工夫が凝らされているのでしょうか。 

(登録特許)こちらも製造法の特許です
http://www.techno-producer.com/docs/ReitouMen_971.pdf

手早く、温度ムラなく解凍できることが、電子レンジ解凍用の、ひとつのポイントのようです。
たしかに、「ゆでる」場合とは違う課題が、ありますね。


調理しながらいろいろ考えてみると、新たな発見があるかもしれません。




今後も、発明塾独自の視点で”エッジ特許” 選定を継続し、配信させていただきます。

皆様の「発明」「知財活動」のご参考になれば幸いです。